毛穴をレーザーでまっさら除去!接近戦にも自信が持てる

種類とケア後の注意点

美容整形

効果がある治療

医療レーザーはシミ、ほくろ、あざ、ニキビ跡などの解消や、むだ毛の脱毛などに用いられています。アレキサンドライトレーザーやダイオードレーザー、ルビーレーザーなど沢山の種類があります。人気のシミ治療に主に使用されているのが、炭酸ガスレーザーやQスイッチヤグレーザーです。炭酸ガスレーザーを使用すれば、ほとんどどんなシミでも一回で焼却できます。Qスイッチヤグレーザーは肝斑やほくろなどの治療に用いられていて、こちらも一回の治療で焼却できます。照射した部分は一時的にシミが濃くなることがありますが、しだいに赤くなり、しばらくするとかさぶたになって剥がれ落ちます。1ヶ月以上経過するとかさぶたの跡もなくなってもとの肌色に戻ります。

クリニック選びのポイント

レーザー治療はどこの美容皮膚科クリニックでもできますが、同じレーザーを使用しているならどこでやっても同じかといえばそれは違います。施術をする医師の腕によってはシミが残ってしまう場合もあります。また、一回で治療できると謳っているクリニックもあれば、複数回の治療が必要と謳っているクリニックもあります。基本的に普通のシミなら一回の照射で焼ききることができます。しかし、数回に分けて照射したほうが綺麗に取れる場合もあります。シミ治療は直径3mm以内で一回3千円〜5千円くらいが相場で、回数が多くなると治療費も高くなります。なるべく安くシミを消したい場合は、一回で治療できると謳っているクリニックでカウンセリングを受けることをお勧めします。